カツラギ オーバーコート(ライトベージュ)

ゴーシュの衣服
ボタンへ
previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider
previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider
※モデル:162cm、48kg
※このページで購入できるのは「カツラギ オーバーコート(ライトベージュ)」です
ゴーシュの衣服

カツラギ オーバーコート(ライトベージュ)

ばさっと羽織って様になる、オーバーシルエットの比翼コート。

∨ 着用感∨ 生地・素材感∨ 色展開∨ サイズ∨ 仕様・その他

裏地なしですが、オーバーシルエットで中に着込むことができるため長い季節で活躍してくれそうです。

綿100%

今回2018AWは生地・色展開が一新。
柔らかさは残しつつ、少し厚みが増し、ツイルがはっきり見える生地に。
以前のものがカツラギ生地のボトムスとしては比較的薄手でしたので、より秋冬にも合わせやすくなりました。

ライトベージュ(綿カスの残ったキバタ)
ベージュ(継続ですが生地変更により若干違って見えます)
ブルー(鮮やかなブルー)
ブラック

総丈 97
袖丈 55
肩幅 53
身幅 57
単位はcm / 平置き採寸 / 多少の誤差あり

・裏地なし

配送方法 宅配便のみ
ギフトラッピング 袋包装(単品の場合)
シーズン 2018AW
生産国・メーカー国 日本(メーカー・生地)・中国(縫製のみ)

中国での縫製について
今季18AWからカツラギだけは、縫製のみ中国となっております。
製造管理、生地製造、検品は国内のままです。

品質表示のルールで「中国製」と記載せねばならず、ご心配になられる方もいるかもしれませんが、ゴーシュの品質には今までと変わりない信頼を私たちも持っておりますので、どうかご安心していただければと思っています。

ゴーシュの泉さんからは以下のような説明がありました。参考までに書き留めておきますね。

——

縫製の発注先の工場自体はこれまでの国内工場から変更していません。
ただ、そこで一番上手でカツラギを担当してくれていた縫子さんが研修期間終了に伴い中国へ帰国してしまい(※)、縫子さん本人の、これまでの仕事を中国でも続けたいとの申し出を受け、ゴーシュと縫製工場の相談の元、初めて中国で縫製を行った、というのが実情です。

また、検品は国内工場およびゴーシュで行っており、商品としてのクオリティは今までと遜色ありません。

※ 近年、国内の縫製工場は人手不足で、縫子さんのほとんどは中国等からの研修生で賄っているのが現状だそうです。また研修制度は3年経つと、本人の意志とは関係なく強制的に帰国させられてしまうそうです。
ゴーシュについて

〜すばらしい、ふつう〜

形を活かす素材、素材を活かす形、パタンナー出身の夫婦が作る、大人の服。

生地づくり・生地選びから、パターンまで、着るほどによく考えられていて、暮らしに気持ちよく寄り添ってくれます。

でも私が一番好きなところは、日常で着られる服ながらも、毎シーズン思いっきり冒険しているところ。
素材をミックスした面白い風合いの生地とか、染色を追求してみたりとか...。

「普通こんなことあまりしません」「これはすごいですよ」と、説明してくださるゴーシュの泉さんのテンションとも相まって、展示会ではまるで発明品を見学している気分にさえなります。

足りないものを買い足しても、これまでの物と組み合わせて着られて、何年も着られる飽きの来ないデザインながら、無難に収まらない。おしゃれ心をたっぷり満たしてくれる。

これまで数々の洋服を着てきた大人の女性にこそ、おすすめしたい物づくりです。

ゴーシュの衣服 一覧ページ

季節の装い – コーディネイト集
お問合せ
お気軽にお問合せください。
店頭でのお買い物と同じように、できるだけお応えしたいと思っています。


お問合せフォームへ


Messengerで質問


LINEで質問
入荷案内
ご希望の方に、公平にメールでの一斉配信にてご案内しています。

人気のデザインは販売開始と同時に売り切れてしまうこともあるため、メールレターへのご登録をおすすめしています。

販売サイクルは、春夏ものは2月に立ち上がり、3月4月と入荷が続きます。秋冬は8、9、10月です。

なお、メーカーで持っている予備在庫以外は、基本的にシーズン中の再入荷はありません。


メールレター登録へ
注意事項
・実際の色みが伝わるよう撮影しておりますが、閲覧端末によって多少変わりますので、お客様のイメージとは多少異なる場合がございます。
・サイズが合わない、色や質感がイメージと違うなど、お客様のご都合による返品および交換は承っておりません。
・実店舗と在庫を共有しているため、稀に在庫切れでもご注文できることがあります。その場合は、キャンセル連絡をします。できるだけそのようなことがないよう努めます。
色展開
コーディネイト商品