【開催延期】オーガニックコットン と 草木染め『ソメヤスズキ』展

展示販売・ワークショップ
2020 / 4 / 17(金)  - 20(月)※4日間とも作家在店
12 - 17時
オーガニックコットン と 草木染め『ソメヤスズキ』展 オーガニックコットン と 草木染め『ソメヤスズキ』展
〉開催概要〉ヒノキ染め ワークショップ〉ソメヤの染めなおし
会期:【開催延期】2020 / 4 / 17(金)  – 20(月) ※4日間とも作家在店

時間:12:00 -17:00

◎ヒノキ染めWS:【開催延期】4/18(土)10:00 – 12:00
◎染めなおし受付:会期中常時

オーガニックコットン と 草木染め『ソメヤスズキ』展 オーガニックコットン と 草木染め『ソメヤスズキ』展 写真のスモーキーなピンク色は、『ヒノキ』の間伐材の樹皮で染められたものです。
こんなに素敵な色が作れるなんて、まるで魔法のよう!
この5年の間に新しく加わり、工房周辺である西粟倉村の間伐材を利用できることもあり、ソメヤを代表する色となりました。

今回は、この「ヒノキ」や「ヤシャブシ」「マリーゴールド」などで染められた春らしいオリジナルの衣服のほか、色とりどりの定番ストールや吾妻袋などの小物も一同にやってきます。

また、お手持ちの衣服の染め直し受付や、ヒノキ染めWSも企画しています。

会期中は、主宰スズキナナコさんが、毎日店舗にいらっしゃいます。
ぜひ作品をご覧に、お誘いあわせてお越しください。
ヒノキ染め ワークショップ:オーガニックコットン と 草木染め『ソメヤスズキ』展
北・西粟倉村で間伐されたヒノキの樹皮を使い、ソメヤスズキ定番のオーガニックコットンの小物を染めます。

淡いピンクとグレーのヒノキ染めは、春にぴったりの優しい色です。
絞り染めで模様を染めて、世界にひとつの作品を作りましょう。
親子でのご参加も大歓迎です!

日時:
【開催延期】4月18日(土) 10:00〜12:00 (所要時間 2h 程度)

料金:
1)小さい吾妻袋  3,000税込/1 枚(お弁当包みにぴったりの大きさ)
2)大判ハンカチ  3,000税込/1 枚(肌触りのよい大判ハンカチ)

※複数染めることも可能です(2枚目以降2,000/1枚)
※親子でご参加の場合も 2枚目以降は 2,000/1枚
※エプロン持参か汚れてもよい服装でお越しください

定員:約8組

ご予約:
ボラード店頭か、letter@bollard.jp まで、下記内容をお知らせください。
追ってご連絡いたします。

1.お名前(代表者名)
2.参加人数
3.ご連絡先(電話番号&メールアドレス)
4.染めるアイテムと枚数
ソメヤの染めなおし:オーガニックコットン と 草木染め『ソメヤスズキ』展 形は気に入っているけれど、どうしても自分には似合わない色だったり、大好きで着倒して色褪せてしまったり、うっかりシミを付けてしまったり。
着ないけれど捨てることもできない服を、植物の色で再生してみませんか?

ヤシャブシやマリーゴールド、ログウッドなど黒系に染めることができる植物染料を使って、褪色や小さなシミを目立たないように仕上げます。
クローゼットに眠っている大切な服が、もう一度お気に入りの一着になりますように。

価格:
10g単位となります。端数は切り上げてご入力ください。

受付:
会期中常時、bollard店頭にて、作家に直接ご相談の上、染め直し品をお預かりいたします。


※利用にあたっての注意点や事例は、下記ソメヤスズキのHPにてご確認ください。
https://shop.someyasuzuki.com/items/11648514

Instagramの@someya_no_somenaoshiアカウントでも、事例をご紹介しています。
https://www.instagram.com/someya_no_somenaoshi/