All posts tagged: シンプルなジャグとグラス

シンプルなジャグとグラス

シンプルと一言で言っても、熟考の末にシンプルな形に行き着いたものと、そうでないものとがある気がします。
前者のシンプルは、使うほどに、よくできてるなーと思わず感心してしまうものです。

例えば、このグラスは、薄手の上品な口当たりと、日常使いできる安心感との絶妙なバランスが。
ジャグは、洗いやすいさや使い勝手への潔い答えが。

シンプルだから飽きない、とは良く聞くフレーズではありますが、デザインした人・作り手の哲学が形作っているからこそ、長い付き合いができるのかもしれません。