TUKIのパンツ・ブラウス

TUKIのパンツ・ブラウス

『コートのように一枚で決まる存在感のあるパンツ』

とは作り手の言葉。
また『華やかさのあるシンプル』とも。

TUKIの存在を知ったのは岡山に引っ越してきたときに、やばいパンツを作っている人が岡山にいる、と人づてに聞いたのが最初でした。

TUKIのデザインは、一見すると、玄人好みでとっつきづらい。けれど着てみると、ハッとするような発見と驚きがある。
それぞれのデザインや生地に、それぞれらしい着心地があり、着るほどにまた着たくなる。
どんどん癖になる。着るって楽しい。そう素直に思える服は、実はそうたくさんはないのです。

TUKIの服を着た時のこの感覚は、決して玄人だけのものではなく、もっとたくさんの方が楽しめるものであるはずだと私たちは思っています。

だからぜひ一度、着てみてください。できることなら端から端までサイズ違いも含めて、ぜーんぶ試着していただきたいです!