All posts filed under: muimaur

金工のアクセサリー

身につけると輝き出す、金工のアクセサリー

どこかで見たことがあるような無いような、何かに似ているような何にも似ていないような、、、
muimaur吉沢小枝さんの手によって、ひとつひとつ彫刻のようにつくりだされる形たちは、身につけると輝き出す、不思議な魅力を持っています。

作り手のこと

控えめだけれど毎日身につけても飽きない、muimaurのアクセサリー。
その形は何かに似ているようで何にも似ていない、不思議で素敵な形なのです。

作り手の吉沢さんの中には、身の回りの風景や物の形が膨大に貯めてあって、それがある時ふつふつと、時にどっさりと外の世界に飛び出してくる。
まだまだ吉沢さんの中には、見たことのない形が詰まっているようで目が離せません。

仕事場も宇野港からほど近く、ずっとお付き合いを続けていきたい作り手のひとりです。