オックスカディ ツータック7分丈パンツ(ネイビー)

ゴーシュの衣服
オックスカディ ツータック7分丈パンツ(ネイビー)

風合いが豊かなインドの手紡ぎ手織り「カディ」の、7分丈のパンツ。

ツータックが入っていて、ウエストの紐をギュッと締めて、膨らみを持たせて着るデザインです。
股上が深めで、後ろから見たシルエットが抜群に素敵。

表地もしっかりしていますし、コットンの裏地も付いているため透けにくく、また太めのデザインでもスースーしません。
履いていて肌触りの気持ちいいパンツです。

製品染めの優しい色合いも合せやすく、幅広い季節に着ていただけます。

織段、織傷、ネップ、異糸混入等が多く見られます。手仕事によるインドの生地の特徴です。この生地の持つ独特の風合いとしてお楽しみください。

※下の着用写真と生地の拡大写真は参考用です。このページで購入できるのは冒頭の写真の品です。

ゴーシュ(服)
スーピマカシミアフライス タートルネック(ネイビー)
オックスカディ ツータック7分丈パンツ(ライトブルー)
ゴーシュ(服)
スーピマカシミアフライス タートルネック(ネイビー)
オックスカディ ツータック7分丈パンツ(ライトブルー)
ゴーシュ(服)
オックスカディ(グレー)の拡大写真

すばらしい、ふつう

形を活かす素材、素材を活かす形、パタンナー出身の夫婦が作る、大人の服。

生地づくり・生地選びから、パターンまで、着るほどによく考えられていて、暮らしに気持ちよく寄り添ってくれます。

でも私が一番好きなところは、日常で着られる服ながらも、毎シーズン思いっきり冒険しているところ。
素材をミックスした面白い風合いの生地とか、染色を追求してみたりとか…。

「普通こんなことあまりしません」「これはすごいですよ」と、説明してくださるゴーシュの泉さんのテンションとも相まって、展示会ではまるで発明品を見学している気分にさえなります。

足りないものを買い足しても、これまでの物と組み合わせて着られて、何年も着られる飽きの来ないデザインながら、無難に収まらない。おしゃれ心をたっぷり満たしてくれる。

これまで数々の洋服を着てきた大人の女性にこそ、おすすめしたい物づくりです。

>> ゴーシュの衣服 一覧ページ

>> 季節の装い – コーディネイト集

入荷案内について

ゴーシュ入荷の第一報はメールレターで一斉配信しております。
以下より簡単に登録していただけます。
ただし、人気のものは事前のご予約で完売する場合もありますのでご了承ください。


メールレター登録へ
ゴーシュの衣服

オックスカディ ツータック7分丈パンツ(ネイビー)
【出荷業務のお休み】
例年通り、長めの冬期休暇のため、1/8(月)正午までの決済確定は、1/8(月)までに出荷、それ以降〜1/18(木)の注文分については、1/19(金)以降に順次出荷いたします。
発送の都合上、1/12(金)〜23(火)の着日はご指定いただけません。
不明点は遠慮なくお問い合わせくださいませ。


※品切れの際は、次回入荷時のご予約をお受けできることもあります。
お問合せフォームもしくはletter@bollard.jp宛に、お名前と希望の商品名、色、サイズなどをご連絡ください。

価格 27,000円(税込)

配送方法 宅配便のみ

有料ギフトラッピングの形状(単品の場合)
箱なし、袋で包装します

サイズ(cm)
ウエスト 60〜75(付属のベルトで調整可)
総丈 85
股上 37
ヒップ 110
裾幅 18

※着用モデルは身長162cm、体重48kg

素材 綿100%

シーズン 2014AW

生産国・メーカー国 どちらも日本

備考
・織段、織傷、ネップ、異糸混入等が多く見られます。手仕事によるインドの生地の特徴です。この生地の持つ独特の風合いとしてお楽しみください。
・できるかぎり、実際の色みが伝わるような写真を掲載しておりますが、ご使用のモニターや環境によって見え方も多少変わりますので、製品とお客様のイメージしている色味とは多少異なる場合がございます。
・サイズは平置きで採寸していますので目安としてご覧ください。測り方により多少の誤差があります。
・サイズが合わない、色や質感がイメージと違うなど、お客様のご都合による返品および交換は承っておりませんので、あらかじめご了承ください。
・実店舗と在庫を共有しているため、稀に在庫切れでもご注文できることがあります。その場合は申し訳ありませんが、こちらからキャンセルのご連絡をさせていただきます。できるだけそのようなことがないよう努めます。

疑問・質問にお応えします

・ページに載っていない商品の裏側が見たい
・やかんの蓋だけの重さが知りたい

などお気軽にお問合せください。
店頭でのお買い物と同じようにできるだけ疑問・質問にお応えしたいと思っています。

お問合せフォームへ