名刺入れ

ANDADURAの革製品
ANDADURA 名刺入れ #2

ふくらみのある形の名刺入れ。
スナップを開けると、バネのように袋があらわれて、名刺が取り出しやすいデザイン。

通常の厚さで約40枚の名刺が収まります。


シンプルなデザインが活きる、隅々まで行き届いた丁寧な仕事です。特にピカピカに磨き上げられた革のヘリ。磨けば磨くほどつるんときれいに仕上がるから、時間を掛けて磨いてしまうのだそう。

また、ANDADURAが珍しいのは、革も職人と一緒にオリジナルを作り上げていること。国内の革を植物性のタンニン鞣しで裏側まで仕上げており、使うほどに柔らかく、風合い豊かな革の質感が楽しめます。
国内での革作りは、イタリアなどに比べると歴史がまだ浅いこともありなかなか難しいらしく(山本さんが求めるレベルが高いということもありますが)、毎回すべてが均質にはなりません。しかしそれは革作りからしている証でもあります。

ANDADURA 名刺入れ #2
ANDADURA 名刺入れ #2

色は、キャメル(白ステッチ)とネイビー(ネイビーステッチ)の2色。
ネイビーは、黒に見えるくらい濃いですが、日光でよく見ると青みがかって見える感じです。

ロゴ入のきれいな箱に入れてお届けしますので、贈り物にもおすすめです。

ANDADURA 名刺入れ #2 キャメル(白ステッチ)
ANDADURA 名刺入れ #2
ANDADURA 名刺入れ #2
ANDADURA 名刺入れ #2
ANDADURA 名刺入れ #2
ANDADURA 名刺入れ #2
ANDADURA 名刺入れ #2
ANDADURA
ANDADURA 名刺入れ #2  【撮影中】 ネイビー(ネイビーステッチ)
ANDADURA 名刺入れ #2  【撮影中】 ネイビー(ネイビーステッチ)

小さな建築家 ー ANDADURA牛革の財布・革小物

革の特性を活かした大胆な発想と構造に驚き、その使い勝手になるほどと納得させられる。

小さな空間にこそ楽しさと快適さをー。山本さんの頭の中は、きっと建築家のそれと似ている気がする。

国内産の革は、イタリアに比べてまだ歴史が浅く発展途上。そんな中でも、革づくりの職人と共に品質を高めていける環境を理想とした彼は、国内での革づくりにこだわる。
植物性タンニンで鞣された革は、使い込むほどにしなやかに。裏側まで仕上げられた革は見た目にも美しい。

作り手のこと
素材の注意点
ANDADURAの革製品

ANDADURA 名刺入れ
※品切れの際は、次回入荷時のご予約をお受けしています。
お問合せフォームもしくはletter@bollard.jp宛に、お名前と希望の商品名、色、サイズなどをご連絡ください。

価格 7,560円(税込)

配送方法 宅配便のみ

有料ギフトラッピングの形状(単品の場合)
専用箱を包装紙で包みます

カラー
キャメル(白ステッチ)
ネイビー(ネイビーステッチ)

容量 約40枚

※一般的な厚さの場合の目安です

サイズ W10.5 × H7.0cm

素材 牛革

生産国・メーカー国 どちらも日本

備考
・できるかぎり、実際の色みが伝わるような写真を掲載しておりますが、ご使用のモニターや環境によって見え方も多少変わりますので、製品とお客様のイメージしている色味とは多少異なる場合がございます。
・サイズは平置きで採寸していますので目安としてご覧ください。測り方により多少の誤差があります。
・サイズが合わない、色や質感がイメージと違うなど、お客様のご都合による返品および交換は承っておりませんので、あらかじめご了承ください。
・実店舗と在庫を共有しているため、稀に在庫切れでもご注文できることがあります。その場合は申し訳ありませんが、こちらからキャンセルのご連絡をさせていただきます。できるだけそのようなことがないよう努めます。