張り子の「午」

十二支飾り
張り子の十二支飾り「馬」

縁起物の十二支飾りは1年間飾って楽しめます。
お部屋の飾りに、午年の方の記念や、午年に生まれるお子様への記念のお祝いに、ぜひどうぞ。

張り子のお面

白壁によく合うので、現代的なお部屋にこそ素敵だと思います。店頭では大小や色違いを対でお求めになる方が多いようです。

張り子の十二支飾り「馬」

張り子の人形

置物は、ぐっと上を向いたおめでたい出で立ちです。

飾る場所や期間は、縁起物ですから難しく考えなくて良いと思います。昔は歳神様の方位や床の間での位置が決まっていたようですが、今は床の間も一般的ではないですし、我家の場合は、きれいに片付いた飾られた午が喜びそうな場所に1年間飾るということにしています。地域に習慣があれば従うのも良いと思います。

材料と製法

型に和紙を少しずつちぎって3重に張り、乾かしてから型から剥がし、ニカワで溶いた胡粉(牡蠣の殻から作った白い粉)を塗って乾かし凸凹を削る行程を、3回程繰り返します。
最後に仕上げの胡粉を塗って乾かし、絵付けをしたら出来上がりです。一つの張り子が出来上がるのに、約1週間ほどかかるそうです。

そもそも十二支とは

現代の概念と異なるため、一言で説明するのが難しいのですが、十二支は、もともと年を数えることが困難だった古代の中国で、木星が地球の周りを約12年で1周することから、年を数える方法として生まれた数詞だったんだそうです。後の時代に人々が覚えやすいよう、十二支に動物を割り当てたんだそうです(異説あり)。
数詞としての役割がほぼ無くなった今も、縁起物や民話などで残っているのですから、動物の親しみやすさが功をなしたのだと思います。もし動物でなかったら、私たちまで伝わってきてなかったかもしれませんね。

物のはなし #1 十二支飾り 物のはなし #1 十二支飾り 物のはなし #1 十二支飾り 物のはなし #1 十二支飾り 物のはなし #1 十二支飾り
十二支飾り

張り子の「午」
※こちらの品物は、売り切れたら販売終了です。

価格
・面(小) 1,620円(税込)
・面(大) 3,240円(税込)
・人形 2,160円(税込)

配送方法 宅配便のみ

有料ギフトラッピングの形状(単品の場合)
・面 箱なし、袋に入れてラッピング
・人形 専用箱あり

サイズ
・面(小) W9 x H16.5cm
・面(大) W14 x H24cm
・人形 W4 x D11 x H8.5cm

生産国・メーカー国 どちらも日本

備考
・作り手がひとつひとつ作っていますので、少しずつ異なります。どれも味わい深いです。
・できるかぎり、実際の色みが伝わるような写真を掲載しておりますが、ご使用のモニターや環境によって見え方も多少変わりますので、製品とお客様のイメージしている色味とは多少異なる場合がございます。良品の返品および交換は承っておりませんので、あらかじめご了承ください。

疑問・質問にお応えします

・ページに載っていない商品の裏側が見たい
・やかんの蓋だけの重さが知りたい

などお気軽にお問合せください。
店頭でのお買い物と同じようにできるだけ疑問・質問にお応えしたいと思っています。

お問合せフォームへ