Ko’da style 帆布の鞄のセミオーダー会

販売・セミオーダー受注会
2018年4月20日(金)〜4月29日(日)【会期中無休】
Ko'da style 帆布の鞄のセミオーダー会
葉山の工房でデザインから縫製まで一貫して鞄を制作しているこうだかずひろさん。

bollardでの会も5回目となる今年、こうださんは鞄づくりをはじめて20年を迎えるそうです。

心境を聞いてみようと電話したら、
「そろそろかと思って数えたら今年だったんですよ!」
なんておっしゃっていました。
相変わらず、風のように爽やかな人です。

毎日ミシンを踏んで、ひとつひとつ鞄をつくる。
その連続がたまたま20年になった。
鞄ひとつから広がる、ものづくりの楽しさ。

自分だけのひとつに出会いに、ぜひ初夏の宇野港にお越しください。
こうださんとお待ちしています。



Ko’da style 帆布の鞄のセミオーダー会
販売・セミオーダー受注会


会期:2018年4月20日(金)〜4月29日(日) 12〜17時 【会期中無休】
会場:bollard (岡山県玉野市築港1-10-6)
こうださん在店日:4/20(金)〜22(日)

駐車場について
すぐ近くに1台分と、2台ほどでしたら店舗前にも駐車いただけますが、会期中はできるだけ宇野駅周辺の有料駐車場をご利用ください。近隣店舗前には駐車なさらないようお願い致します。





セミオーダーとは?

20以上の見本から、デザインと色を選んでオーダー。
パーツやステッチの色を変えたり、自分好みの配色にできるのもセミオーダーならではの楽しみです。

仕上がりは9月頃と少しお時間を頂戴しますが、ひとつひとつ作りますので、待つのも楽しみと考えていただければ幸いです。
もちろん、会期後すぐにお持ち帰りいただける鞄もございます。




オリジナル帆布

今回、倉敷の株式会社タケヤリさんのご協力で『オリジナル帆布』を制作。
淡いグレーの変わり織りで、とても素敵に仕上がりました。
会期中はこちらでのオーダーもお受けします。




こうださんの作るカバン

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider


インスタグラムでもこうださんの鞄をご覧いただけます

https://www.instagram.com/kodastyle.official/




鞄の使い心地

私たちが、Ko’da styleの鞄をおすすめしたい一番の理由は、その使い心地の良さ。

ということで、私たちがふだん使っている「わたしのカバン」の使い心地をご紹介します。


カバン「Saude」

からだにぴたっと寄り添って、いつも私にくっついている、そんな存在の鞄です。
少ない荷物でも形がきれいで、たっぷり入れても驚くほど肩が楽。
私が選んだのはリネンと綿のキャンバス地ですが、ビビットな赤や青や緑も洋服に合わせるのが楽しそうで迷いました。(A)

「わたしのカバン」 ko’da style 帆布の鞄 販売・セミオーダー受注会


カバン「Forest L」

ずーっとリュック派だった私をトート派に引きずりこんでくれたカバン。
体の大きな私でも気持よく肩に掛けられる取手のサイズ感がなんとも嬉しいです。
薄めの帆布なので、とっても軽く、なによりも柔らかさがちょうどよいです。
2泊くらいの旅なら、このカバンひとつで出かけています。(K)

「わたしのカバン」 ko’da style 帆布の鞄 販売・セミオーダー受注会