【終了】“ギフト”
bollardの自由研究 〜読む・味わう・選ぶ、“おくりもの”を巡る3日間の企画展〜
〈くらしのものさし〉

展示販売
会期:2017年12月1日(金)〜3日(日) 11〜17時
会場:キューティパイ倶楽部 (岡山市北区)
“ギフト” bollardの自由研究 〜読む・味わう・選ぶ、“おくりもの”を巡る3日間の企画展〜〈くらしのものさし〉

読む・味わう・選ぶ  “おくりもの”を巡る3日間 岡山の総合グラウンドにある文化財の洋館を会場に行われる、3日間限りの企画展です。

おくりものって、いいね。おもしろいね。
と感じてもらえる時間が作れたらと思っています。

仲間たちとともに、皆さまとお会いできることを楽しみにしております。
ぜひぜひお誘いあわせてお越しください。

 
開催概要・アクセス

“ギフト”
bollardの自由研究 〜読む・味わう・選ぶ、“おくりもの”を巡る3日間の企画展〜
〈くらしのものさし〉


【入場無料】
会期:2017年12月1日(金)〜3日(日)
営業時間:11〜17時
会場:キューティパイ倶楽部 (岡山県岡山市北区いずみ町2-1-4)
 ※岡山県総合グラウンド内
主催:くらしのものさし実行委員会
企画:bollard
協賛:株式会社ティアラ

出展:
eko.9(2土・3日)
やさい屋ポッケ(3日のみ)
atelier LA NOTE MUETTE(2土・3日)
石川硝子工藝舎(全日)
bollard・BOLLARD COFFEE(全日)

会場音楽:森山幸治

 
企画:bollard 五十嵐勝成・麻美より

『おくりものと聞いて思い浮かぶものを、エピソードと一緒にひとつだけ教えてください。』
私たちが聞き集めた十人十色のエピソードを通して、おくりものって、いいね。おもしろいね。と感じてもらえる時間が作れたらと思っています。

 
主催:くらしのものさし実行委員会 磯島祐子・石川昌浩より

写真家 中川正子さんと土を探し、蒜山耕藝と種を蒔いてきた「くらしのものさし」展は、今回はbollardが水を与えてくれます。
自分と相手は違うのだという「気づき」を持ち、突き詰める事でモノに「生命」を宿すことを学んできましたが、どのように花が咲き実になるのか。今後いくつかの時間を経過してから分析してみようと思います。

 
会場「キューティパイ倶楽部」について

キューティパイ倶楽部

キューティパイ倶楽部

私たちがこの『キューティパイ倶楽部』で企画展をさせてもらうことになった縁をさがのぼると、今回の主催者でもあるブライダルプロデューサーの磯島祐子さん(*1)がこの建物と出会ったことに行きつきます。

私たちが「おくりもの」をテーマに決めたのも、その出会いのエピソードに影響を受けていたのかもしれません。

キューティパイ倶楽部は、シンメトリーな外観が特徴のルネッサンス様式の建物で、現在は国の有形文化財。その誕生は明治43年、今から100年以上も前のこと。 その後の詳しい歩みについてはこちらにゆずるとして、この建物と磯島さんの出会いは今から25年ほど前だったそうです。

それから現在まで結婚式場、カフェとして毎日のように使われており、きっと建物もよろこんでいるはず。

古い建物を残すこと自体にもそれなりに意義があるのでしょうが、やはり現役であることほど意義深いことはないと思います。それは建物だけでなく、物にも言えることかな。その方が長持ちしますしね。

あと、キューティパイ倶楽部が建つ運動公園(*2)は、この建物にとっての大きな外庭のようであり、この街にとっての大きな中庭のようでもあり。

今回の準備のために何度か足を運ぶうちに大好きになりました。
この秋の紅葉もすてきでしたが、冬は冬で澄んだ空気がきっと気持ちよいのだろうと思います、bollardの近くにあったらよかったのに。。。苦笑


最後に、磯島さんとキューティパイ倶楽部の出会いのエピソードは展示として会場でご覧いただけます。
まだまだ現役のキューティパイ倶楽部まで、ぜひ遊びにいらしてください。

*1 くらしのものさし実行委員会・株式会社ティアラ代表
*2 岡山県総合グラウンド

 
FOODS&DRINKS - 味わう

eko.9 「季節のタルト・焼菓子」【2土・3日】
体にやさしい素材を使って飛び切りおいしいおやつを作るeko.9。
会場では、旬の詰った「季節のタルト」【数量限定】をお召し上がりいただけるほか、定番の焼き菓子を販売、ギフトにラッピングしてくれます。


やさい屋ポッケ 「畑のスープランチ」【3日のみ】
玉野・築港bollardの並びにあるやさい屋。新鮮な地元野菜が並ぶ店の一角は、手づくりのドリンクやおやつを楽しむ人々で賑わいます。今回は、季節の野菜たっぷりの温かいスープを用意してくれます。【数量限定】


BOLLARD COFFEE 「港のカレー・コーヒー」【全日】
宇野港のフェリーの往来を見渡す気持ちのよい場所に、bollardの姉妹店として今年6月に開店したコーヒースタンドです。
当日は、おいしいコーヒーとスパイスから調合した自慢のカレーをご用意します。
【カレーは数量限定、1金・2土のみ】

 
GIFT - 選ぶ

atelier LA NOTE MUETTE 生花【2土・3日】
岡山・丸の内にある花のアトリエ。盛りだけでなく、朽ちるまで楽しむような花の取り合わせは息を呑む素敵さです。
今回は、季節の生花の販売と、パリ仕込みの気取らない花の贈り方を提案してくれます。

石川硝子工藝舎 器【1金・2土】
この企画のそもそものいいだしっぺでもある石川昌浩が、会場でお求めいただいたガラス器に名前を彫ります。
【14〜16時のみ】

bollard セレクト【全日】
私たちが日頃から愛用しているbollardの定番より、靴下やマフラーなどのからだを温めるニット小物を中心に、季節のおすすめをご紹介します。

 
EXHIBITION - 読む

“おくりもの”と聞いて思い浮かぶ『物』を
あなたの『エピソード』と一緒に、ひとつだけ教えてください。


私たちは身近にいる『自分のものさしで考える人』に、こんなインタビューをして周りました。『ギフト』と聞くと、初めは貰ったり贈ったりした物を思い浮かべますが、そこから「ひとつ」に”絞って話を聞いていくと・・。集まったのは、その人の価値観に通じる興味深いエピソードばかり。
今回は、素敵な洋館の会場に合わせた体験型の展示でご覧いただきます。